上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
先日、大手町のカルガモ親子が皇居お堀にお引っ越しする様子が話題になりましたネ。 
 
ヨチヨチ歩く雛達の可愛かったこと!
 
親カルガモが道路の様子を確認しながら、雛達を連れて慎重に渡っている姿も
 
なんとも微笑ましく、感動すら覚えます
 
雛と言えば、6月はツバメの巣立ちも多い時期ですが
  
ツバメにまつわるこんな言い伝えご存知ですか?
 
「ツバメが低く飛べば雨近し」
 
雨雲が近付いて湿度が上がると、
 
ツバメの餌である虫達の羽が重くなり低く飛ぶため、
 
それを捕らえようとするツバメも地面すれすれに飛ぶことから
 
そう言われているそうです。
 
巣でエサを待っている雛達のために親ツバメも頑張っています
 
低く飛ぶツバメの姿、梅雨時は沢山見られるチャンスです
 
041144.jpg

 
 
 

 

2013.06.14 / Top↑
TrackBackURL
→http://ootakanomori.blog15.fc2.com/tb.php/300-829b6937
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。